風量計,株式会社 芝田技研,風量 本文へジャンプ
新方式の風量センサーの販売

ガストレ式風量計
GTセンサー(GTR,GTIの2種類)

GTセンサーはトレーサーガス(炭酸ガス)を用いて、現地でキャリブレーションする、
業界初の風量計です。

 GTR(着脱型)
◇ 形   状

 標準材質:SUS304

 
    塩ビ仕様

◇ 設置例
       
      角ダクト設置例                      丸ダクト設置例

特  長
◆ 精度 ±5%(OR) (ガストレ式風量測定でキャリブレーション)
◆ 安価を実現
◆ センサーの着脱機能でメンテナンス性向上
◆ 既設ダクトへの設置が簡単で工事費を削減
◆ 圧力損失が僅少


 GTI(短管組込型)
◇ 形   状
角型 GTI 400×400 の製品形状
丸型 GTI 400 D の製品形状

角型 GTI (塩ビ製) 800×550 の製品形状

特  長
◆  ダクト短管組込型で新設ダクトへの設置に最適
◆ 高精度 ±3%(OR) (ガストレ式風量測定でキャリブレーション)
◆ 流れを整流するための整流格子や直管部が不要
◆ 安価を実現
◆ 広く材質を選べます(標準はSUS304製、その他PVC、SUS316など)
◆ センサー自身の圧力損失(風速10m/secにて6Pa)が少ないため、エネルギーの消費が
     抑制できます

 仕 様(GTR,GTI)
◇ 仕    様
機  種 ガストレ校正・多孔管風量計
商 品 名 GTセンサ
型  番 GTR(着脱型) GTI(短管組込型)
形  状 (設置ダクトは角型・丸型共通) 角型ユニット 丸型ユニット
寸  法 設置ダクトはW・H寸法ともに100〜1,500mmに対応 設置ダクトは内寸Φ100〜1,500mmに対応 W(幅)・H(高さ)寸法ともに100〜1,500mmの範囲において、1,000mmまでは50mmピッチ、1,000mm以上は100mmピッチ 直径100〜1,500mmの範囲において、直径1,000mmまでは50mmピッチ、直径1,000mm以上は100mmピッチ
使用条件 風速 2.5〜15m/sec
風量 上記風速範囲の風量
温度 0〜120℃ -50〜200℃(*
湿度 結露しないこと
精    度 ±5%(OR) ±3%(OR)
そ の 他   フランジはアングルフランジ
(共板フランジ対応可能)
*)標準パッキン(シリコン)を採用した場合

◇ 構成材料と材質(標準品)
構成部材 材  質
型番 GTR GTI
センサ SUS304
ケーシング SEHC 塗装処理
フランジ SS400 塗装処理
合フランジ SS400 塗装処理
Oリング・パッキン シリコン Q(Si) シリコン Q(Si) 他

◇ 型番の表記
型番の表記方法
GTR GTI
角型ダクト対応製品 丸型ダクト対応製品 角型ユニット 丸型ユニット
GTR L(センサ長)*D(設置面寸法)
(例)
GTR 600*300
センサ長の前にGTRを付けます。
例は幅600、高さ300mmのダクト対応製品です。
GTR L(センサ長)
(例)
GTR 600
センサ長の前にGTRを付けます。
例は直径600mmのダクト対応製品です。
GTI W(幅)*H(高さ)
(例)
GTI 600*300
ダクト寸法の前にGTIを付けます。
例は幅600、高さ300mmのダクト対応製品です。
GTI D(内寸)
(例)
GTI 600D
ダクト寸法の前にGTIを、後ろにDを付けます。
例は直径600mmのダクト対応製品です。

◇ 参考図面
(クリックしたら拡大表示します)
(GTI・角型ユニット)

(GTI・丸型ユニット)

   
Copyright(C) Shibata Giken CO.,LTD. All Rights Reserved