風量計,株式会社 芝田技研,風量 本文へジャンプ
風量計の現地校正風景

@ 大型排気フードの既設風量計
  キャリブレーション

フード内にトレーサーガスの炭酸ガスをノズルから注入します。
同時にバックグラウンドの炭酸ガス濃度をサンプリング・測定します。

A フード下流側に設置された
  既設風量計から混合希釈され
  たトレーサーガスをサンプリング
  します。

 B 既設風量計の圧力取出し口
   を利用した空気のサンプリング

C 計測・分析・データ処理作業














計測場所:(独)建築研究所 殿

CO2濃度とダクト内圧力の推移

CO2ボンベの重量変化
   
Copyright(C) Shibata Giken CO.,LTD. All Rights Reserved